ルプラック 通販ショッパー

トール20mg(ルプラック・ジェネリック)

ダイトール10mg(ルプラック・ジェネリック)

 

 

 

 

トール20mg(ルプラック・ジェネリック)
数量価格ご注文
1箱¥3,223
3箱¥4,518
10箱¥10,310

 

 

 

 

 

ルプラック概説(通販ショッパー)

ルプラック(トラセミド配合錠)はネット通販で購入できる利尿剤です。海外には「トール」(Tor)という人気製品があり、ベストケンコー・オオサカ堂・ユニドラ・オランダ屋などの個人輸入代行サイトから通販可能です。通販が規制されたラシックスの代わりとして購入される方が多いです。

ルプラックの有効成分であるトラセミドは、カリウムの放出を抑えるカリウム保存(抗アルドステロン)作用があります。ルプラックは利尿作用があり、体内の余分な水分を排出することでむくみを解消します。摂取することで、体内で使い切れなかった水分を出すことができるため、様々な病気による浮腫みの治療にお願いすることができます。また、潤い解消は体内の血液を小さくするため、血液循環を司る心臓の恐怖を鎮め、血圧をクリアにする効果もあります。

ルプラックは、よく知られているフロセミド(ラシックス)の代わりに該当する利尿剤です。消費しきれなかった水気を尿と一緒に排泄することで、むくみを改善します。在宅勤務やテレワークによる運動不足でむくみが気になるお客様にもおすすめです。ルプラックの利尿効果を適度に得るためには、容量を調節し、推奨される領域で服用することが重要です。

利尿剤といえばラシックス(フロセミド)が有名ですが、ルプラックはラシックスと同じタイプで、作用機序も似ている利尿剤です。ルプラックは、ラシックスと同じタイプで類似した作用機序の利尿剤です。ラシックスよりも利尿作用が強く、低カリウム血症の副作用が出にくいことが特徴です。
トラセミドはカリウムを体内に浸透させることができるため、低カリウム血症を発症するリスクが低いのです。また、トラセミドは心不全の予後を解消することが知られており、脂肪生成シフトや耐糖能に関する結果はごくわずかです。

ルプラックの利尿作用は、摂取後1時間以内に発現し、8時間、多くは6時間以上持続します。ルプラックの有効成分は、降圧利尿剤フロセミド(商品名ラシックス)と同系の利尿剤(ループ利尿剤)であるトラセミド10mgである。利尿作用の強さは、フロセミド40mg=トラセミド8mgと思われます。ルプラックの降圧効果は、繰り返し摂取することで高まります。多くは4~61週で承認されますが、効果が強くなるまでに12週かかるケースもあります。ルプラックだけで血圧が十分に下がらない場合は、血管の刺激を促す降圧剤と併用することで、より強い降圧効果を得ることができます。

ルプラックは、体内の余分な水分を出すことで、体内の浮腫みや血圧を下げる利尿剤です。有効成分として、トラセミド10mgを配合しています。むくみは脂肪の燃焼を損ない、血流の停滞は根本的なターンオーバーを低下させるため、太りやすく痩せにくい体質になります。そこで、トラセミドの出番です。トラセミドは、体内で使い切れなかった尿や有害物質を出すことで、むくみを解消し、体重を減少させる効果があります。ラシックスの有効成分フロセミドは約10mgで、ルプラックの有効成分トラセミドの1mgとほぼ同じです。

タイトルとURLをコピーしました