リオサイトメル 通販サイクル【T3・チロナミン】

リオサイトメル25mcg(リオチロニンナトリウム)

 

 

 

スピロテロール40mcg(クレンブテロール)

 

 

 

 

リオサイトメル25mcg(リオチロニン)
数量価格ご注文
1箱¥3,321
2箱¥6,642

 

 

 

 

 

リオサイトメル概説【通販サイクル】

リオサイトメルはダイエットに適した製品ですが、甲状腺疾患や甲状腺炎に処方される薬なので、使用方法と容量を守ることが大切です。甲状腺は食事に含まれるタンパク質や脂質、炭水化物などを体温の高いものに置き換えて使うことを促進する役割があり、燃焼効果が高いことから多くの人に愛用されています。リオサイトメルは、イロハの補充が少ない方には合理的とされています。

有効成分のリオチロニンナトリウムは、もともと甲状腺機能低下症の治療に採用されている薬で、トリヨードサイロニンという甲状腺ホルモンが含まれているのでT3とまとめられている。日本では、甲状腺疾患の治療薬として、リオチロニンを主成分とするチロナミン錠が医療機関で処方されています。甲状腺ホルモンには、細胞の代謝活動を高めて受け取る効果があるため、代謝活動がスムーズに行われ、体内の脂肪が燃焼しやすくなることから、ダイエットのために服用する人が増えています。

リオサイトメルに含まれることが期待される甲状腺ホルモンは、元気な人間が1日25mcgの割合で自然に分泌しているものです。リオサイタマーを取り入れることで、体内の甲状腺ホルモン濃度が必要以上に強まり、脂肪燃焼のほか、筋肉も燃焼させます(異化作用)。リオチロニウムナトリウムは、日本で承認されたチロナミン錠の成分で、粘液水腫、クレチン病、慢性甲状腺炎の治療薬として紹介された薬です。

甲状腺ホルモンの一種であるリオチロンナトリウムは、筋肉増強作用があることでも知られており、タンパク質の同化を促進する効果もあります。リオチロニンナトリウムについての出生によると、何もしないのに壮大な減量効果があると言われていますが、毎日92gの体脂肪を節約することができると言われています。

リオサイトメル(リオチロニン)は、専らダイエットのために使用され、また、特にジムで運動している場合は、筋力の維持と体脂肪を失うために完璧なターゲットです。また、女性のダイエットにも最適ですが、ボディビルダーなど、脂肪を減らして体を重視する男性にも使用されています。薬をやめるときは、いきなり我慢するのではなく、徐々に量を減らし、自分の体の中で甲状腺ホルモンを作る力を取り戻しながらやめることが必要です。

リオサイトメルを体内に入れることで、体内の甲状腺ホルモンの不足を補うように働き、ベースシフトを増加させ、タンパク質の合成に影響を与えることができます。甲状腺ホルモンの分泌を促す粘液水腫、クレチン病、慢性甲状腺炎などの治療に使用される過失性ステロイド剤です。甲状腺ホルモンの原料の一つであるリオチロニンナトリウムを含んでおり、体内の甲状腺ホルモンのバランスを整える働きがあります。

タイトルとURLをコピーしました