グルコバイ 通販 ソーシング

グルコバイ50mg(アカルボース)

 

 

 

ザモカル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

 

グルコバイ50mg(アカルボース)
数量価格ご注文
1箱¥8,400
2箱¥13,800
3箱¥18,999

 

 

 

 

 

グルコバイ概説【通販 ソーシング】

グルコバイで食事後半の過剰な血糖を防ぐことは、糖尿病になりやすい習慣を見直す良い方法です。
グルコバイは、食後の血糖値の爆発的な上昇を防ぐ薬です。日本で承認されているグルコバイ錠と同じ有効成分を含んでおり、主に糖尿病の食前血糖の再測定に使用されます。グルコベイは、食後血糖値の上昇を抑制する薬剤です。食事に含まれる糖質の獲得を遅らせ、血糖値の急激な上昇を抑えることで糖尿病の治療に使用されます。

アカルボースは、炭水化物の消化を阻害することにより、血糖値の急激な上昇を抑制する作用があります。炭水化物の消化に関与する消化酵素を阻害することにより、消化速度を遅くし、体内に炭水化物を取り込むことを禁止することを目的としています。グルコバイは、糖質の消化・取得を遅らせる効果があります。糖尿病において、食後の血糖値の不測の上昇を抑制するために、食後の過剰な血糖値を下げる目的で使用されます。

食後高血糖の改善効果があるため、糖尿病で食後高血糖を改善したい場合はグルコバイがおすすめです。他の糖尿病治療薬とは異なり、インスリン分泌の発現や挙動を改善するのではなく、小腸に存在するα-グルコシダーゼという酵素の働きを阻害することで、塗布した糖質の理解をマイルドにするものです。予期せぬ糖の獲得を抑制することがダイエットにつながると考える人は多く、現在、第三国からグルコバイを輸入して使用する人が増えています。

グルコバイは、糖尿病患者の過剰な血糖を修復する効果があります。しかし、食事療法や運動療法で十分な血糖コントロールができていないと感じている方や、食事療法や運動療法に加えて経口血糖降下薬やインスリンを使用している方で、良好な血糖表示が得られない方がいらっしゃいます。グルコバイは、一定量の場合、1回100mgを1日3回、食直前に服用します。初めて服用する場合は、50mgから開始し、忍容性(副作用が健康を害するほど強くないこと)を確認してから100mgに増量してください。

グルコバイは、バイエル社が設立・販売している糖尿病治療薬で、体の糖を記憶する働きを穏やかにし、食後の血糖値の上昇を抑える薬です。グルコバイは、食後の著しい血糖値の上昇を抑えることができます。腸から炭水化物(糖質)が消化されるのを遅らせる働きがあります。また、インスリン分泌のエネルギーが節約されるため、膵臓の問題を休ませることができます。

炭水化物を糖質として消化するためには、2段階の手順が必要です。いくつもの糖がつながった形で現れる糖質は、2つの糖と1つの炭水化物に分解され、栄養物質として理解されるのです。グルコバイの有効成分であるアカルボースは、二糖の分解を担うα-グルコシダーゼを阻害することで、糖質の獲得を遅らせることができます。

タイトルとURLをコピーしました